【コロナ禍のコンサルティング状況について】再生案件の相談がない

【コロナ禍のコンサルティング状況について】再生案件の相談がない

 

金融機関も支援しても立て直しが難しいことを知っています。何か新しい商品・サービスがないと納得しないでしょう。そういう改善計画書を求めておられます。

 

2月中には、審査が行われ、再支援するかどうか判断されます。

 

こういう時こそ、コンサルタントが大事です。プロがどのように見るか?そこにかかっています。

 

業界の常識を打破するようなアイデアやプランがないと厳しいと思います。

 

今回の立て直しや再生は、現業の回復ではなく、違った形のものが必要です。

 

それが可能かどうかのジャッジが大切です。