【コロナ禍でわかったこと】単一業種のコンサルタント・時代遅れのコンサルタント

【コロナ禍でわかったこと】単一業種のコンサルタント・時代遅れのコンサルタント

 

コロナが急にやってきて、時代が大きく変化しました。

 

コンサルタント業界も激震です。今まで好調だったコンサルタントが急に事業を停止しています。

 

コロナの影響を大きく受けている業界のコンサルタントだからです。

 

個人的に、単一業種のコンサルタントでは、将来危ないと考えていました。何かあったら、物凄く影響を受けるからです。

 

また、一つの業種に固執しすぎるのは良くないです。

 

例えば、ラーメンコンサルタントなど大苦戦です。もう、新規に出店する人はいないです。出店するのは、名店で修業され、腕に自信のある方です。素人が手を出す商売ではなくなっています。

 

同様のことが、各業界で起こっています。

 

コンサルタントも新商品・新サービスを開発していかないと生き残っていけないようです。