【決算書分析の相談より】税理士事務所を変えた方が良いですか?

【決算書分析の相談より】税理士事務所を変えた方が良いですか?

 

満足の行くサポートをしてもらっていない?

 

例えば、月次決算書が出て来るのが遅い。いつ出て来るのか、決まっていない。

 

また、節税対策のアドバイスがない。こちらから聞けば、答えてくれるが、それ以上のことはない。

 

このままだったら、会社を見てくれていないのと同じなので、税理士事務所を変えた方が良いですかとおっしゃいます。

 

そういう場合、すぐに変えるのではなく、出して欲しい資料や教えて欲しいアドバイスを今の料金の範囲内でサポートしてもらって下さい。

 

それでも難しい場合は、次のことを考えましょう。

 

また、節税対策は、経営コンサルタントの方がよく知っています。いろんなことを探し出して、経費や損金算入しています。

 

これだけでも、年間大きな金額になります。

 

それって、税理士の先生の仕事ではと思うかもしれませんが、本業は綺麗な決算書・申告書を作ることです。そこまで丁寧にアドバイスすることはないと思った方が良いかもしれません。

 

お困りの方、悩んでおられる方は、弊社までお気軽に問い合わせください。