【個人の飲食店経営について】カウンターに私物を置かない

【個人の飲食店経営について】カウンターに私物を置かない

 

個人店とチェーン店では、すぐに見分けがつきます。それは、店内に私物が置いてあるかどうかです。

 

例えば、カウンターなどに私物を置いていませんか?お客様が席に着いた時、私物が目に入りませんか?

 

単純なことですが、これができているかどうかが大切です。

 

このことを改めないと、お客様は増えません。徐々にお客様が減って行った理由はここにあります。

 

店内から私物を撤去して下さい。私物に見えるものも撤去です。

 

店の立て直しは、ここから始まります。

 

店と自分のものは分けること。これが鉄則です。