【コロナ禍の飲食店経営について】テーブル席をなくす

【コロナ禍の飲食店経営について】テーブル席をなくす

 

いろんな店が、コロナに対応するために店舗改装を行っておられます。特に、小さな店はカウンターだけで商売ができるようにされています。

 

そのため、テーブル席をなくされています。一人でも営業ができるように工夫されています。

 

その代わり、弁当やテイクアウトの注文も受けれるようにしています。

 

このやり方が賢明かもしれません。カウンター席で騒ぐ人はいません。しかし、テーブル席になると、お酒が入るとどうしても騒いでしまいます。

 

安全に食事をしていただくためには、この方が良いかもしれません。

 

しばらくは、テーブル席なしで営業する。

 

これが、最高のコロナ対策になっています。