【コロナ禍の飲食店経営について】屋台から始めたラーメン店、店内営業から始めた弁当

【コロナ禍の飲食店経営について】屋台から始めたラーメン店、店内営業から始めた弁当

 

よく、ラーメン店では、屋台から始めて店を持ち、繁盛されているところがあります。夢を実現され、上手く行っています。

 

同様に、コロナの影響で、店内営業から弁当に切り替えて大成功されている方もおられます。

 

時代とともに、当たるものが変わって行きます。その流れに乗った方が勝ちです。

 

今は、弁当にテイクアウト。それを伸ばした方が生き残って行きます。

 

店内営業の復活を待つだけでは厳しいように思います。

 

もう元には戻りません。何か新しいことをしないと売上を維持するのは厳しいような気がします。