【コロナ禍の飲食店経営について】唐揚げの併設

【コロナ禍の飲食店経営について】唐揚げの併設

 

コロナ禍で大手チェーン店は、何を考えているか?何をしているか?

 

それは、唐揚げの併設です。今ある店舗で唐揚げを販売されています。調査の結果、唐揚げが、どの業態でも一番売れているからです。

 

フライヤーさえあれば、唐揚げは提供できます。さらに、テクアウトでもよく売れます。

 

また、唐揚げ弁当も人気です。

 

そのため、全店舗にこの唐揚げを展開しようと考えているチェーンもあります。

 

あれこれこだわったことをするよりも、売れるものを売った方が早いです。

 

それに、唐揚げがブームになっています。街中は、唐揚げ専門店が増えています。

 

だから、一工夫した唐揚げが必要です。

 

唐揚げが打開策になるかもしれません。