【弁当の商品開発について】名店の味ではなく、肉の量が多いこと

【弁当の商品開発について】名店の味ではなく、肉の量が多いこと

 

名店でも弁当を販売されています。しかし、小さい容器に綺麗に盛り付けられ、名店価格になっている弁当が売れるでしょうか?

 

デパ地下ならまだ売れるかもしれませんが、町中では厳しいです。

 

お客様は、名店の味ではなく、肉の量が多いことを期待されています。

 

どうやって肉を多くするか、それを考えた方が良いです。

 

弁当になると、店内営業とは違い、名店のブランド力が通用しません。

 

それは、最初から高いからです。また、店の味が再現するのが難しいからです。

 

弁当は、肉の量で決まるようです。