【飲食店を出すのが夢?】将来、自分の店を持ちたいではなく、新しいビジネスを興そう!

【飲食店を出すのが夢?】将来、自分の店を持ちたいではなく、新しいビジネスを興そう!

 

テレビを見ていると、ある大学生の方が、将来自分の店(飲食店)を持ちたいと答えています。

 

飲食店を出すのが夢というのは昔の話です。飲食店経営者の方は、店内営業だけでは限界があり、新たなものを生み出して行かないといけないと感じておられます。

 

弁当やテイクアウト、宅配、ゴーストレストランなど今までになかった経営形態が生まれてきています。

 

店内営業だけで繁盛店を作る時代ではないです。

 

新しいビジネスを興して欲しいです。学生期間は、その研究時間に充てて欲しいです。

 

もう、方向性は変わっています。

 

しかし、実際には、このことに気づいて動き出している学生さんもいます。

 

どう変わるか、期待して待っていたいと思います。