【バレンタインデーの町の風景について】超繁盛パチンコ店に大行列

【バレンタインデーの町の風景について】超繁盛パチンコ店に大行列

 

開店時間の10時を過ぎても行列は収まっていませんでした。打ち終わって帰る人がいない限り、行列は続く感じです。

 

緊急事態宣言が延長されても、パチンコ店だけは好調のようです。他のどの店よりも人が入っています。

 

遠出せずに娯楽を楽しむには、ちょう良いのかもしれません。

 

経済を回すとよく言われますが、こんなところで回っています。

 

ただし、この状況、繁盛店に集中しているようです。

 

景気が悪くなると、どの店も繁盛するのではなく、繁盛店だけが伸びます。

 

一度も緊急事態宣言では、大きな影響を受けましたが、今度は逆にお客様が入っています。

 

ちょっとしたことで大きく変わります。時流を読む大切さを学んだような気がします。