【食品スーパーの風景について】チラシを握って来店される方が少なくなった

【食品スーパーの風景について】チラシを握って来店される方が少なくなった

 

新聞折り込みチラシを握って来店されるお客様をほとんど見なくなりました。

 

お客様は、この食品スーパーなは何曜日にチラシが入り安くなっているということをご存じです。

 

だから、特売日は客数が多いです。

 

でも、そのためには特売日に合わせた商品を用意することが大事です。少しでも手を抜くと客数は減って行きます。

 

それなら、エブリデーロープライスでチラシを廃止した方が良いのではという意見も出てきますが、日本ではチラシが最も重要です。見ている人は見ています。

 

新聞の購読率が下がってもチラシは大事です。チラシ目的で新聞を取っている人もいます。

 

ここがアメリカとの大きな違いです。

 

後は、反応が高いチラシを作るべきです。一色刷りの文字チラシでは読みづらいです。

わかりづらいです。

 

いつになってもチラシは全盛のようです。