【弁当リニューアルについて】見た目はなく、味が格段においしくなっていること

【弁当リニューアルについて】見た目はなく、味が格段においしくなっていること

 

年明けから、弁当をリニューアルする店が増えています。成功したかどうかは、客数ですぐにわかります。

 

単に中身を変えて、見た目が良くなっただけでは効果はないです。大事なのは、おいしくなっているかどうかです。これは、食べてみるとすぐにわかります。

 

おいしくなっていれば、リピーターになり、常連客になります。

 

弁当は、町中でいろんな店が販売し出していて、競争が激しいです。それに、お客様の口が肥えてきています。満足の行くものを作らないと売れません。

 

でも、おいしくするのが一番難しいかもしれません。

 

春に向けて、弁当リニューアルが大事です。