【デリバリーと弁当で勝つ方法について】二極化しています。それぞれで勝つ方法を考える。

【デリバリーと弁当で勝つ方法について】二極化しています。それぞれで勝つ方法を考える。

 

コロナの影響で、デリバリーと弁当・テイクアウトが増えています。しかし、利用する方が分けて考えておられるような気がします。

 

例えば、デリバリーは比較的高いです。高くてもおいしい料理が食べたいという方が注文されています。

 

一方、弁当はできるだけ安くておいしい弁当が売れています。

 

どちらの客層を狙うか、それが大事です。

 

何でも良いから売れれば良いでは、厳しいです。

 

ターゲットを明確にし、売れるものを作る。

 

賢い消費者は、このことをよくご存じです。

 

そのため、戦略を練ること。

 

ここにかかっています。