【コロナ禍の飲食店経営について】テレビに出た時は、もう遅い

【コロナ禍の飲食店経営について】テレビに出た時は、もう遅い

 

最近、デリバリーサイトがテレビで取り上げられていました。売上がコロナの影響で低迷した店が、副業として始められています。フライヤー一つあればできるビジネスです。

 

ところが、いいなと思っても、登録・参加はできません。他店にエリアを抑えられています。

 

テレビに出るのは、募集目的ではなく、上手く行っているからです。

 

そうすると、他のものを探さないといけません。あるいは、違う方法を考える必要があります。

 

よく、テレビに出た時は、もう遅いと言われます。

 

だから、テレビに出たものとどうやって戦って行くかが大切です。

 

テレビに出た情報、それをどう活かすか?

 

そこを考えて下さい。