【コロナ禍の飲食店経営について】ピザ専門店が、唐揚げのテイクアウトと唐揚げ弁当を始めた 

【コロナ禍の飲食店経営について】ピザ専門店が、唐揚げのテイクアウトと唐揚げ弁当を始めた 

 

待っていれば、いつかはコロナは収まるだろうと思っていたのに、1年経過しています。売上も落ちたまま。そこでの、発想を切り替え、売れるものを売ろうと決断。

 

そこで、今までやっていなかったもので勝負です。ピザ専門店がついに唐揚げ弁当を始められました。1個580円で、ソースが数種類選ぶことができるようになっています。

 

やはり、唐揚げは強いです。売れます。あれこれ考えるより、売れるものを作って売った方が良いです。

 

この戦略、どの店でもやってくるような気がします。

 

専門家の方は、コロナは0にならないと言っています。それなら、売れる商品を開発すべきです。

 

今の世の中で、当たっている、店が増えているのは、唐揚げと餃子です。まだまだ、町中で増えて行きそうです。