【コロナ禍の飲食店経営について】「俺は、月商1,000万円を超える店しか作らない」というのは、宴会で数字が読めるから

【コロナ禍の飲食店経営について】「俺は、月商1,000万円を超える店しか作らない」というのは、宴会で数字が読めるから

 

コロナの影響で、宴会ができません。大人数での食事もできません。会話しながら食事をするのも禁止です。

 

大きな数字を作ってきたのは、この宴会に頼った経営をしてきたらかです。宴会がなくなると、ビジネスが成り立たなくなっています。

 

逆に、元々、宴会がない商売をされてきた方の方が強いです。

 

日本で飲食店と言えば、この宴会をいかに取るかにかかっていましたが、時代が大きく変わりました。

 

逆に、店舗を持たないゴーストレストランや宅配が伸びています。

 

今は、ビジネスモデルを変えた方が良いのかもしれません。

 

宴会頼りから、どこまでシフトできるか、そこにかかっています。