【弁当販売競争について】2・3週目にならない

【弁当販売競争について】2・3週目にならない

 

2・3週目にならないとは・・・

 

最初はみんな1週目を走って順調ですが、そのうち1週目が当たり前になり、徐々に古く感じられるということです。

 

お客様から見ると、2・3週目を走っている感じになっています。

 

そうならないためにも、弁当の全面リニューアルが必要です。早速、年明け早々にリニューアルを行ったところがありますが、春に向けて、改良された方が良いです。

 

どんな商品でも、最初は斬新に感じますが、それを続けるのは難しいです。より良い商品にするために変えて行くことが大事です。

 

止まったら終わりです。この競争に勝って下さい。