【飲食店の経営に対する考え方について】株価を気にしない経営。人を育てる経営。

【飲食店の経営に対する考え方について】株価を気にしない経営。人を育てる経営。

 

会社が大きくなり、店の数が増えると、上場を考えられます。

 

ところが、上場すると、株主が優先され、株主が満足する施策を打つようになります。当然、効率化を行い、利益が最優先されます。

 

そうすると、店は荒れ、お客様は離れて行きます。それに、現場で人が育たなくなり、悪循環が起こります。

 

こうなるんだったら、最初から上場しない方が良かったということが起こります。

 

飲食業は、人材育成業です。そうならないのだったら、意味はないです。

 

経営で大事なのは、人を育てること。

 

そこを目指さないと、上手く行かないと思います。

 

何のためにこの事業をやっているのか、即答できますか?

 

このことが鍵のような気がします。