【価格改定について】お釣りを少なくする

【価格改定について】お釣りを少なくする

 

4月からは、税込み価格、総額表示にしないといけません。そのため、各社動いています。

 

コロナのことも考えると、この際、できるだけお釣りが出ないようにした方が良いです。接触機会を減らすためです。

 

特に、1円単位のお釣りは不要です。

 

わずらわしいお釣りを廃止することで、レジ会計が早くなります。それに価格もわかりやすいです。

 

そういう動きが、すでに飲食店では始まっています。

 

安く感じさせる価格表表示か、お釣りが出ない価格表示か、企業や店の判断次第です。