【飲食店の新しい傾向について】歴史を重ねるよりも新しいものにチャレンジする

【飲食店の新しい傾向について】歴史を重ねるよりも新しいものにチャレンジする

 

今までは、歴史を重ねることが一番良いとされていました。そのため、老舗ほどブランド力があるようなイメージがありました。

 

ところが、実際には、歴史を重ねるだけでは繁盛しなくなっています。

 

変えるものは変えるべきです。それと、新しいものにチャレンジすること。

 

これを意識してやっていかないと、経営が厳しくなります。

 

今、苦戦しているのは、老舗の高級店です。

 

歴史だけでは、通用しなくなっています。

 

それに気づいた方が、動き出しています。