【唐揚げ戦国時代に勝つ方法について】油切れが良く、ベトベトしていない

【唐揚げ戦国時代に勝つ方法について】油切れが良く、ベトベトしていない

 

あちこちに唐揚げ専門店ができていますが、一番気になるのは油切れです。それと、できるだけ衣は薄い方が良いです。

 

お客様は、いろんな唐揚げを食べて行く付く先、こういうタイプの唐揚げです。

 

油切れや衣が薄いというのは、味の評価に直結します。また、PRする際にも、この点が大事です。

 

今は暖簾や店づくりに惹かれて買っている部分がありますが、最終的には、ほんとうにおいしいところしか残りません。

 

今から、そこを狙った方が良いです。