【お米屋さんの後継者の方に伝えていること】両親が亡くなった時のことを考える

【お米屋さんの後継者の方に伝えていること】両親が亡くなった時のことを考える

 

お付き合い先のお米屋さんの後継者の方には、いつも本当のことをお伝えしています。

 

両親が亡くなり、代替わりすると、数年で売上は半分になるといいうことです。

 

今の店は、先代の社長が築き上げてきたもの。先代の信用で店が持っていただけです。

 

そのことを理解して下さい。社長が交代すると、お客様は、徐々に離れて行きます。

 

だから、自分が引き継いだら、自分のお客様を増やして行くこと。

 

新たな販売方法を作って行くこと。

 

これができないと、売上は何分の1かになります。

 

そのまま引き継いで上手く行くということはないです。

 

自分を磨いて行かないと、じり貧になりますので注意して下さい。