【弁当の売上が止まりだした理由について】揚げ物を敬遠する人が増えている

【弁当の売上が止まりだした理由について】揚げ物を敬遠する人が増えている

 

コロナの影響で、お昼も夜も普通に弁当を食べるようになりました。

 

ところが、頻繁に弁当を食べるようになると、あることに気付きます。揚げ物弁当が多いことです。

 

だから、そういう方は、徐々に揚げ物弁当を敬遠されています。健康のことを考えると、控えた方が良いかもしれません。

 

弁当専門店でも、揚げ物弁当の販売数を意図的に下げ、揚げ物が入っていない弁当に力を入れておられます。

 

弁当が売れるからと言って、何でも売れるわけではないです。売れる弁当も時代とともに変わって行きます。

 

その変化に気づいて、売れる弁当を作って行くことが大切です。

 

今来ている時流は、揚げ物が入っていない弁当です。

 

それをPRすると売れるかもしれません。