【コロナ禍の飲食縁経営について】伝統の味を守るのは、こんな時期どうなのか?

【コロナ禍の飲食縁経営について】伝統の味を守るのは、こんな時期どうなのか?

 

〇〇の味で、うちはやってきた。何も変えていない。

 

今までは、それで順調に伸ばされてきたのだと思いますが、今はどうでしょうか?

お客様に支持されているのなら、売上は伸びています。

 

コロナの影響で少しだけ売上が下がったのではなく、激減している場合、見直す必要があります。

 

経営では、残すもの・守るものと、崩して当たらしく生み出すものがあります。

 

その見極めを誤ると、立て直しは難しくなります。

 

もう、伝統の味を守るだけでは維持できないようです。

 

新しい発想で、新しいビジネスが展開できるかどうか、そこにかかっています。

 

「先代」という言葉だけで、商売ができるほど甘くはないです。

 

何かを変えた方が良いと思います。