【コロナ禍の飲食店経営について】移転という発想がない

【コロナ禍の飲食店経営について】移転という発想がない

 

今まで好調だった店が、コロナの影響で売上が激減。特に、夜のお客様がほとんどいなくなったという店がよくあります。

 

そういう店の特徴は、ビル2階などで営業されています。

 

弁当の販売を始めても、2階では厳しいです。SNSで情報発信しても、なかなか利用してくれません。

 

もし、これからも商売を続けて行くのであれば、移転も考えた方が良いです。コロナで、空き物件がかなり出ています。

 

新メニューの開発や弁当・テイクアウトを考えるよりも、こちらの方が大事です。

 

投資をするなら、好立地への移転です。

 

ビル中の商売がきつくなっています。やはり、1階の路面店で勝負するのが良いです。

 

その発想をどこまでできるか?

 

そこが鍵のような気がします。