【利益の出る経営について】一等地に会社を作るのが夢?

【利益の出る経営について】一等地に会社を作るのが夢?

 

有名な場所に会社を作る。それが夢の人もいます。

 

例えば、大手コンサルタント会社から独立して開業する場合、大阪では必ず梅田周辺に会社を作ります。人が集まりやすいし、名刺の地名もかっこ良いです。しかし、そえだけでは食べていけません。

 

特に注意が必要なのが、自分が磨き込んだと思った得意分野のテーマ、永遠にそれで食べていけるわけではないです。これを勘違いして、開業した方は、後々苦戦します。

 

常に、新しいものを追いかけて、それを事業化する必要があります。

 

また、何をやっている会社なのかPRすることも大切です。

 

それと、一等地の意味が変化しています。実際の会社の場所ではなく、ネット上の一等地を狙うべきです。

 

例えば、弊社の場合、「弁当コンサルティング」だけでグーグル検索すれば、地図上に出てきます。

 

これが、今の一等地です。

 

力があるかないかは、検索でわかります。

 

何の一等地を狙うか、そこにかかっています。