【居酒屋の空き物件の利用について】空いたままで、誰も入らない

【居酒屋の空き物件の利用について】空いたままで、誰も入らない

 

例えば、駅前のビルから撤退した居酒屋チェーンの空き物件、今でも埋まっていません。100坪の居酒屋に入るのはリスクがあります。それも、2階から上にあると、手は出せません。

 

スポーツジムや塾なども、感染リスクがあるため、出店されません。

 

また、町中の繁盛居酒屋も徹底して、空き物件のままです。

 

居酒屋は閉店すると、必ず違う居酒屋が入っていましたが、今から居酒屋をやろうという方はいません。一番不人気業態になっています。

 

それに、店を持たずに商売をすることを考える人が増え、状況は一変しています。

 

もう、好立地はいらないのかもしれません。

 

新しいビジネスが出てきています。この流れに乗らないと、伸びないような気がします。