【日替わりで毎日10種類の弁当を販売する理由について】弁当は、毎日食べていると飽きてくる。あんなに売れていた人気の弁当が、いつしか売れなくなって行く。

【日替わりで毎日10種類の弁当を販売する理由について】弁当は、毎日食べていると飽きてくる。あんなに売れていた人気の弁当が、いつしか売れなくなって行く。

 

今、売れていても、必ず弁当は壁が来ます。店内飲食とは違い、毎日食べていると飽きて

くるからです。

 

だから、新弁当を出したり、日替わり弁当を出されます。

 

飽きずにいつも行列ができている店は、日替わりで毎日10種類の弁当を販売されています。

 

徹底的に飽きられることを防ごうと努力されています。

 

弁当も何度もリニューアルし、中身が良くなっています。

 

弁当を販売するなら、いつか飽きられることも考えておいて下さい。

 

これが、店内飲食との大きな違いです。