【コロナ禍の飲食店経営について】ついに、刺身もテイクアウトの時代になった

【コロナ禍の飲食店経営について】ついに、刺身もテイクアウトの時代になった

 

マスク会食では、おいしくいただけない。でも、おいしい刺身は食べたい。食品スーパーの刺身では満足しないという方が、続々と出てきています。

 

やはり、本格的な日本料理や居酒屋などの刺身は鮮度が違います。そういう店で作られた刺身は最高です。

 

そこで、ついに刺身のテイクアウトを始める店が出てきています。

 

10種類以上入って、二人前で1,400円程度。これなら、簡単に手が届きます。

 

近隣の方に売るには、最高の商品です。

 

弁当だけでなく、徐々にテイクアウトにも光が当たっています。

 

刺身に注目です。