【菓子製造小売業のコロナ禍の経営戦略について】流通菓子の監修

【菓子製造小売業のコロナ禍の経営戦略について】流通菓子の監修

 

菓子製造小売業は、コロナ前のように売れていません。大苦戦されています。

 

コロナの影響で、観光はなくなり、高い菓子は買わなくなっています。

 

一方、食品スーパーで売られている流通菓子は絶好調です。

 

そのため、一部の菓子製造小売業が流通菓子に参入されています。

 

どんなに素晴らしい自社商品を作っても売れないでしょう。

 

今は、流通菓子が来ています。

 

こちらの商品を作った方が当たると思います。

 

流通菓子へどうやって参入して行くか、それが大きな鍵です。

 

流通菓子は、大手メーカーしかできないというイメージがありましたが、地方の菓子製造香料業が動き出しています。

 

監修だけも行って、マーケットをこじ開けて行く。

 

新しい菓子マーケットが見えてきています。