【地方都市のお米屋さんの経営課題について】県内一おいしいお米は何ですか?

【地方都市のお米屋さんの経営課題について】県内一おいしいお米は何ですか?

 

東京や大阪の消費者がしりたいのは、その県の一番おいしいお米です。価格ではないです。

 

県内一おいしいお米があれば、それを食べてみたいです。

 

例えば、みんな魚沼こしひかりはおいしいと認知されていますが、つや姫はどこの産地の米がおいしいのでしょうか?

食品スーパーなどでは、あの米袋が認知され、よく売れています。しかし、産地までのブランド化は進んでいません。

 

県内のおいしい米を認知してもらったり、ブランディングして行くのは、お米屋さんの役目です。

 

あれこれといろんなことをする前に、県内一おいしいお米の情報を流して下さい。

 

それを期待されています。