【お米屋さんの経営課題について】米をあきらめない

【お米屋さんの経営課題について】米をあきらめない

 

米が売れないので、米はあきらめる?

 

しかし、どの業界の方も米を狙っています。商店街の小さな店でも店頭精米を行い、配達までされています。

 

それだけ、米販売の可能性が高いということです。

 

もっと真剣に米を売ることを考えませんか?

 

具体的には、米の情報をSNSにアップすること。そこでプロだと思われれば、問い合わせがきます。

 

お米のプロが売っているお米。これが、一番信用力があります。

 

絶対に米はあきらめないで下さい。