【繁盛飲食店のコロナ禍の経営戦略について】店の横で持ち帰り弁当専門店をやる

【繁盛飲食店のコロナ禍の経営戦略について】店の横で持ち帰り弁当専門店をやる

 

今、ある程度繁盛されているのに、今度は店の横の空き物件で持ち帰り専門店を始められています。

 

今までは、繁盛すると2店舗目、3店舗目の出店をするのが普通でしたが、店は1店舗だけにして、違う売り方の店を展開されています。

 

この方が良いと思います。店を出しただけ、不利になります。

 

大事なのは、売り方を変えて、繁盛し続けること。

 

さらに、この持ち帰り専門店、すべてジャンボサイズの大盛り弁当です。

 

普通の弁当では話題性がないため、あえて大盛り弁当で勝負されています。

 

こういう変わった店、可能性がありそうです。