【食品スーパーの経営戦略について】月曜日は全品10%引き

【食品スーパーの経営戦略について】月曜日は全品10%引き

 

元々、月曜日は売上が低い曜日です。そこで、それをカバーするために、月曜日は全品10%引きをする店が増えています。

 

当たっている店は、月曜日が一番売上が高くなり、お客様に他の曜日の利用を促したり、火曜日まで全品10%引きをされています。

 

食品スーパーの10%引きは大きいです。

 

ただし、それで利益が取れるのかどうか心配です。

 

しかし、こんな時だからこそ、この企画、物凄く効いています。

 

何もしなくても、月曜日は売れる。そんな感じです。