【コロナ禍の飲食店経営について】店を増やすという夢はどうか?

【コロナ禍の飲食店経営について】店を増やすという夢はどうか?

 

1,000店舗が目標?海外にも店を出したい?

 

これが、今までの普通の夢でした。

 

ところが、コロナの影響で店を持たない、店を出さないというふうになっています。

 

おそらく、若手経営者は、もう店を追いかけないでしょう。

 

店を持つことが一番非効率だからです。

 

店を増やさずに経営する。ビジネスを仕掛ける。

 

また、全国展開も狙っていません。都心部だけを考えておられます。

 

儲かる形というのが見えてきています。無理をせず、勝てるところで勝つ。

 

新しい夢を描かないと失敗するような気がします。