【会社の評価と給料について】成果給の割合を少なくする。定着率を良くする。安心して仕事をしてもらう。

【会社の評価と給料について】成果給の割合を少なくする。定着率を良くする。安心して仕事をしてもらう。

 

頑張ったら、頑張っただけ給料を上げる。そのため、成果給の割合をどんどん高くして、業績を上げようとしてきました。

 

ところが、これでは、社員が定着しませ。逆に、離職者が増えます。

 

どんなに高い給料がもらえても、社員は疲弊して行きます。

 

結局最後は、お金が好きな人しか残りません。

 

成果給の比率を上げ、モチベーションを高めるやり方。良いようで壁に当たっています。

 

お金よりも安定を希望する人が増えているのも一つの要因です。

 

会社も新たな形が必要なようです。

 

定着率を良くするためには、何が大事か、もう一度見つめ直す時が来ているようです。