【コロナの影響によるお菓子の明暗について】流通菓子は売れているが、駄菓子は苦戦

【コロナの影響によるお菓子の明暗について】流通菓子は売れているが、駄菓子は苦戦

 

コロナの影響で巣ごもり需要が高まり、流通菓子が売れています。どこへも行かないのなら、家で安いお菓子を食べるのが経済的です。

 

一方、駄菓子は、祭りなどが中止になり、売れていません。行事が復活しない限り、売上は伸びないでしょう。

 

業界や商品ごとに、明暗が分かれています。

 

売れる場所を見つけて、売れる商品を作るべきです。

 

ラムネも生産を中止するところが増えているらしいです。

 

催事売場から、菓子売場で定番化するのは、難しいでしょうか?