【コロナ禍の飲食店ビジネスについて】一流の料理人でない人が勝つ!

【コロナ禍の飲食店ビジネスについて】一流の料理人でない人が勝つ!

 

今までは、飲食業界に入ると、一流の料理人になることが目標でした。ところが、コロナの影響で一変しています。

 

一流の料理人ではない、ビジネスを仕掛けることができる人が伸びています。

 

店内飲食や宴会に頼った経営が上手く行かなくなっていいます。どうやって予約数を増やすかではないです。

 

時代は変わったのです。

 

飲食業界も新しい時代になりました。

 

このことに気づくかどうか、そこが鍵です。