【広告の変化について】広告がいらなくなった。SNSが最大の広告。

【広告の変化について】広告がいらなくなった。SNSが最大の広告。

 

もう、広告を出して、集客を図ったり、商品を売るというのが通用しなくなっています。

 

特に、消費者は、広告かどうかを判断して、見極めています。そのため、広告は利きません。

 

何を見ているかと言いますと、他人のSNSへの投稿です。このいろんな投稿を見て、決められます。

 

だから、広告よりもSNSを徹底的にやること。

 

広告収入で、食べていた方ほど、きつくなっています。

 

このことは、以前から言われてきたこと。

 

コロナの影響で、チラシも少なくなり、広告を出す会社や店もないです。

 

巣ごもりで見るのは、スマホです。

 

スマホにアップされている情報でないと、信じない。

 

そんな世界になっています。