【高級食パン専門店の行方について】高級食パンだけでは飽きられたため、新商品を販売している

【高級食パン専門店の行方について】高級食パンだけでは飽きられたため、新商品を販売している

 

町中に高級食パン専門店が増え過ぎです。特に、人口の多い町では、かなりの数の店があります。

 

そのため、競合が激しく、想定した売上になっていません。

 

だから、最近では食パン以外の商品開発を行い販売されています。

 

ますます、この傾向は強くなると思われます。

 

飽和状態が来たようです。

 

次の戦略がないと、売れ続けないでしょう。

 

全国展開を目指しても、上手く行かない。

 

壁に当たったような気がします。