【評価制度や人事考課表を作りたいというクライアントがいる方へ】私がお話しした現実のことをお伝えするか、嘘をついてでも評価制度や人事考課表は必要だと言って100万円いただくか?

【評価制度や人事考課表を作りたいというクライアントがいる方へ】私がお話しした現実のことをお伝えするか、嘘をついてでも評価制度や人事考課表は必要だと言って100万円いただくか?

 

みなさん、現実の話をご存じないです。コンサルタント歴30年以上のベテランコンサルタントだから言えることです。

 

評価制度や人事考課表を作っても長く続きません。また、伸びている会社は、3年ごとに作り直します。

 

それと、何段階かに分けて評価を行う場合、評価者訓練が必要ですが、これが上手く行きません。

 

結局、小さな会社では、社長の評価がすべてになります。他の人の評価は関係ないです。

 

それに、この評価制度や人事考課表を作る労力や時間、社員の方は納得するでしょうか?

 

作っても売上が上がるわけでもなく、嫌な思いだけが残ります。

 

また、こういう評価をされるなら辞めるという人も出てきます。

 

だから、給料が上がる方法を教えて、実際に給料を上げること。

 

これが目の前で行われると、社員のやる気は出ます。

 

仕組みよりも給料アップ。これを考えて下さい。