【コロナ禍における飲食店の営業スタイルの変化について】声だし・声かけ・やまびこ方式の挨拶の禁止

【コロナ禍における飲食店の営業スタイルの変化について】声だし・声かけ・やまびこ方式の挨拶の禁止

 

もう、店内で大声を出して、返事をするのは禁止。お客様に黙食をおすすめしているため、店員が声を出してはいけません。

 

声なしの非接触です。

 

これが、コロナ禍の営業スタイルです。

 

今までとは、真逆です。

 

でも、これをやらないとコロナに勝てません。

 

完全非接触の店づくり、これが目指すところです。

 

大手は、戦略を変えてきています。

 

さて、個人店はどうすれば良いでしょうか?

 

今までの常識が通用しなくなっています。

 

声が出せない、接客がせきなくなると、最後は商品次第です。

 

どうしても食べたいものがないと、来店されません。テイクアウトされません。

 

そこを考えられた方が良いです。