【人事採用の現場と現実について】俺が出て行って面接をすれば、良い人が採れる?

【人事採用の現場と現実について】俺が出て行って面接をすれば、良い人が採れる?

 

中小企業では、採用面接者の力がないので、良い人が入って来ないのではないか?

 

そう考えられて、社長がいきなり面接される会社があります。

 

しかし、面接や履歴書だけで、その人をどう評価されます?その人の将来をどうやって見抜きますか?

 

最初はみんな緊張していて、優劣はないです。

 

それよりも、受け入れ側の社風です。この会社に入って良かったとか、長く勤めたいと思うかどうかです。

 

会社や社長が好きになるようなものがないと、転職されます。

 

そうすると、一番の課題は、採用面接者ではなく、社長の人柄です。

 

ここを変えないと、いくら面接に出て行っても、会社は変わりません。

 

このことに早く気付いて下さい。

 

採用のコツは、ここにあります。