【情報共有させて欲しいというメールより】情報共有はしません

【情報共有させて欲しいというメールより】情報共有はしません

 

情報共有もしません。最近、アライアンスや協業、業務提携の言葉を出すとすぐ断られるので、今度は情報共有と言って、メールを送ってきます。

 

理由は簡単。仕事がないので、情報共有させて欲しいからです。これが、本音です。

 

何とか他社とつながることはできないか?

 

いろいろ言葉を変えて攻めてきますが、壁を超えることはできません。

 

何もしなくても問い合わせがくるものを作ること。

 

ビジネスは、自主性が大事です。

 

それを気づかないと、成功はないです。