【人材発掘・採用の嘘】採用面接に期待をかけ過ぎ 優秀な人材は転職されます

【人材発掘・採用の嘘】採用面接に期待をかけ過ぎ 優秀な人材は転職されます

 

これからは、採用に力を入れて、良い人材を採るようにするという会社が多いです。

 

そのため、面接に力をいれておられます。何度も面接を繰り返して、少しでも優秀な人を採用しようとされます。

 

ところが、この優秀と思われる人、定着はしません。優秀な人ほど、転職されます。ステップされます。

 

この現状を採用担当者の方は知りません。

 

だから、いくら採用に力を入れても会社は成長しません。

 

普通の人が、長く勤めてくれる会社を作るべきです。

 

一度入ったら、辞めたくなくなる会社。これが、理想の会社です。

 

現場で本当に起こっていることを理解し、採用に対する考え方を変えた方が良いと思います。