【緊急事態宣言下の飲食店経営について】「お酒の提供が再開されるまで休業します」という店頭の張り紙

【緊急事態宣言下の飲食店経営について】「お酒の提供が再開されるまで休業します」という店頭の張り紙

 

商店街を歩くと、ほとんどの飲食店が閉まっています。6月20日までとか、30日まで休業しますと書いています。

 

ところが、「お酒の提供が再開されるまで休業します」という店もあります。

 

お酒が出せないと、お客様は来られず、売上にならないからです。

 

それだけ、お酒は重要です。

 

飲食店でお酒を飲むのは当たり前。それが目的です。

 

飲食店の売上は、お酒の有無次第です。