【人材の募集・採用のマッチングでは上手く行かない理由について】能力だけが高くて、愛社精神がない

【人材の募集・採用のマッチングでは上手く行かない理由について】能力だけが高くて、愛社精神がない

 

よく、人材の募集・採用のマッチング会社から電話がかかってきますが、この人たちは、実態を知りません。

 

普通の会社では、人材の募集・採用のマッチングや人材派遣会社から人を採ってはいけません。

 

いろんな会社の社長が泣いておられます。

 

あの人たち(マッチング採用や人材派遣会社から人たちのことです)、時間が来たら帰るという声です。

 

実際、労働の対価としてお金をもらっているのですから、当たり前かもしれませんが、こういう人はいりません。

 

会社が本当に欲しいのは、愛社精神がある人です。

 

また、そういう人は、会社に留まっているでしょう。

 

お金が目的ではない人を採用するには、社長のスカウティングしかないです。

 

だから、良さそうな人を見つければ、声をかけて下さい。

 

マッチングに頼っていると、いつまで経っても良い人は入ってきません。