【コロナ禍の焼肉店経営について】牛・豚・鶏・ソーセージが入った焼肉セットのテイクアウト

【コロナ禍の焼肉店経営について】牛・豚・鶏・ソーセージが入った焼肉セットのテイクアウト

 

大阪では、アルコールの提供が、19時ラストオーダーです。そのため、きついです。

 

週末は、早い時間帯からお酒を飲まれる方が増え、夜は大苦戦です。

 

また、いろいろ入った揚げ物弁当の勢いが止まっています。これだけ暑いと、揚げ物は控えたいです。

 

そこで、焼肉店が、牛・豚・鶏・ソーセージが入った焼肉セットのテイクアウトを始められています。

 

各店、ツイッターなどでつぶやいておられます。

 

こういうテイクアウト商品の開発、大事です。これで売上を伸ばして行き、売上ダウンをカバーすること。

 

実際、焼肉店で家族で食事をすると1万円は超えます。それがテイクアウトだったら、安く済みます。

 

ここを丁寧にアピールすると売れるかもしれません。