【飲食店の店づくりや料理について】ちょっと変わったことをやって、びっくりさせてやろう

【飲食店の店づくりや料理について】ちょっと変わったことをやって、びっくりさせてやろう

 

ちょっと変わったことをやって、びっくりさせてやろうという方が多いです。普通では嫌。誰もやっていないことをやってやろうとされます。

 

ところが、王道ではない店は、必ず限界が来て、店を立て直す必要があります。

 

だから、店を持つなら、確実に売れる店が良いです。

 

王道で行って、売上が上がったら、2店舗目はやってみたかった店をやる。

 

1店舗目からリスクを冒すのは危険です。

 

変わったことをやろうという発想だけは、止められた方が良いです。