【本とブログの違いについて】ブログの延長が本だと思っていませんか?

【本とブログの違いについて】ブログの延長が本だと思っていませんか?

 

よく、私のブログをネット上で見つけて、営業をかけてくる出版社の方がいます。このブログの内容なら、本にできるのではと思っておられます。

 

しかし、本とブログは違います。本は、約1年前から企画や準備に入ります。何度も校正をしてやっと出来上がるもの。

 

そうすると、1年もすると時代は変わっています。ニーズが変化します。余程、普遍的なものを書かない限り、売れないでしょう。

 

また、読者も本には期待していません。ブログなどのSNSでの最新情報を探しておられます。

 

これを知った時、ブログから問い合わせを増やすことを考えます。

 

本を出すとたくさんの人が見てくれるというのは大間違い。

 

本を売ろうと思うと、結局、SNSで宣伝しないといけません。

 

この矛盾が、本を出さない理由です。

 

ブログで日本一になる。それが、大目標です。